eclipse 4.3 + ubuntu + 日本語

2013年6月27日にeclipse 4.3が公開になりました。

毎年6月に新バージョンがリリースされているんですね。

インストール手順及び、日本語化を行います。

ブログのインストール環境

-ubuntu 12.04 LTS

ダウンロード

次のサイトからeclipsepleiadesをダウンロードしてください。

eclipseのダウンロードサイト

eclipseダウンロードサイト

pleiadesのダウンロードサイト

pleiadesダウンロードサイト

事前準備

インストールする前に次のディレクトリのインストール先を決めて置く - インストールディレクトリ - /usr/local/eclipse - ワークスペースを置くディレクトリ - /home/<ユーザ名>/workspace

インストール手順

1.jdkインストール

次の順番にインストールして行く

2.eclipseのインストール

        cd /usr/local
        sudo tar xvfz ~/ダウンロード/eclipse-jee-kepler-R-linux-gtk.tar.gz

3.pleiadesのインストール

        cd /usr/local/eclipse
        sudo unzip /home/igawa/ダウンロード/pleiades_1.4.0.zip

4.eclipse.iniファイルの設定

最後の一行を追加する。

```text:/usr/local/eclipse/eclipse.ini -startup plugins/org.eclipse.equinox.launcher_1.3.0.v20130327-1440.jar –launcher.library plugins/org.eclipse.equinox.launcher.gtk.linux.x86_1.1.200.v20130521-0416 -product org.eclipse.epp.package.jee.product –launcher.defaultAction openFile -showsplash org.eclipse.platform –launcher.XXMaxPermSize 256m –launcher.defaultAction openFile –launcher.appendVmargs -vmargs -Dosgi.requiredJavaVersion=1.6 -XX:MaxPermSize=256m -Xms40m -Xmx512m -javaagent:/usr/local/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar #←この行を追加する。


5..bashrcにeclipseのパスを追加する

```text:~/.bashrc
export PATH="/usr/local/eclipse:$PATH"

6.変更内容を反映

source .bashrc

起動方法

次のコマンドを入力すれば起動しまーす。

    eclipse

参考サイト

http://www.kkaneko.com/rinkou/javaintro/linux_eclipse.html

以上

comments powered by Disqus